格安航空券で国内旅行を楽しむ

格安航空券のメリット

格安航空券を利用するメリットは、なんといっても「料金の安さ」です。
一般的な航空会社の半額近くの運賃で旅をすることができるのです。
初めて公式サイトを見た時には「こんな値段で飛行機に乗れるんだ」と驚きを隠せませんでした。
東京から沖縄、東京から北海道まで安い時なら5000円で利用することができるのです。
今までは「遠いからなかなかいけないな」と思うような場所であっても料金が安いことで飛行機を利用することが手軽になりました。
実際に飛行機に乗った感想としては機内に入ってすぐに「狭い」という感覚に陥りました。
窮屈なイメージがしてしまうのです。
私が利用した便がジャンボ機でないことも関係しているかもしれませんが、全体的に座席の間隔は狭いでしょう。
他にも、なんとなく安全性に不安を感じることもありましたが、それは私の思い込みであって、離陸後には機長は安定した運転をしてくれましたので、安心して飛行機で過ごすこともできたのです。
機内食は出ませんので、必要な人は有料のサービスを利用するか、それとも、出発前に食事を済ませておくことがおすすめです。
有料サービスは、メニューを見た感じでは、通常価格の1.5倍であることが多かったです。
もちろん、空港に着くまでのコンビニや空港の売店で購入して機内に持ち込みをしてもよいので、喉が渇きやすい人は事前に売店で飲み物を購入しましょう。

格安航空券で国内旅行格安航空券のメリット飛行機の中